title.gif
綾野1.jpg

令和4年度 高松YEG会長所信

原点復帰
 ~ 活かせ創造力 ~

令和4年度 会長 綾野 準一

 新型コロナウイルス感染症の拡大により、全国で様々な活動が制限され、社会や経済に大きな影響を与えました。高松YEGにおいてもサンセットビアガーデンをはじめとする地域経済発展のための活動や、自企業発展のための研鑽、交流事業についてもこれほどまでに制限を受けたことは記憶にありません。

 

 そのような中、令和4年2月に「第41回全国大会SETO の都香川たかまつ大会」をオンラインという形で開催いたしました。数年かけて仲間たちと議論を重ねながら準備を進めてきましたが、オンライン開催という結果を選択せざるを得ないこととなりました。しかし、そこで得た経験、価値、繋がりは何事にも変え難いものになりました。

 

 また高松YEGは、平成22年に、「全国会長研修会 志国高松道場」を平成24年には、「四国ブロック大会高松大会」を開催してきました。日本YEGの三大事業をこの短期間に開催してきたYEGは、全国でも多くはないと思います。この得た多くの経験、価値、繋がりを今年度は、原点であり本来の目的である会員企業の発展のため、地域社会の発展のために活かしていきたいと考えております。

 

 令和4年度のスローガンを「原点復帰」と掲げ、「初心にかえる」ことを意味する「回帰」ではなく、あえて「決められた基準に帰る」ことを意味する「復帰」という言葉を選びました。YEGは商工会議所活動の一翼を担っており、商工会議所は、地域の商工業者の総合的な提言活動をもとに改善発達を図り、地域経済の発展に寄与することを目的に活動を続けてきています。YEGの目的も同じであり、私は、改めて原点である会員企業の発展のため、地域社会の発展のために活動して参ります。

 

 また令和5年度には、創立40年という節目を迎えます。今年度は、高松YEGの新たな10年を迎えるため準備の1年でもあります。先輩方から受け継いだ伝統とこれまでに培った創造力でしっかりと次代への襷を繋いでいける土台作りの1年にしたいと考えています。

 

 1年間どうぞよろしくお願いいたします。